Item List

This is a Title 01

This is placeholder text. To change this content, double-click on the element and click Change Content.

This is a Title 02

This is placeholder text. To change this content, double-click on the element and click Change Content.

紫外線ダメージによるDNA損傷の修復

This is placeholder text. To change this content, double-click on the element and click Change Content.

 

 

①紫外線ダメージによるDNA損傷の修復

 

DNAが紫外線を吸収すると肌老化を進行させてしまうため、体内ではDNA修復が絶えず行われています。
ナイアシンアミド」は加齢とともに衰える修復機能を促進します。

②抗酸化

紫外線は、肌老化を引き起こす活性酸素を生成させます。
「ナイアシンアミド」は、酸化防止剤として活性酸素の生成を除去する効果があり、細胞へのダメージを軽減させ、健康的な肌を保ちます。
 


③メラニン生成の抑制

 

皮膚に紫外線が当たると、メラノサイトが活性化しメラニンが生成されます。その後、肌表面にメラニンが露出することで肌が黒くなり、シミやそばかすが生成されます。
「ナイアシンアミド」は、活性酸素を除去する効果もありますので、メラニンの生成を抑制することが期待できます。


④肌荒れの抑制

 

・穏やかな角質溶解作用、皮脂分泌の正常化により、毛穴のつまりを軽減し様々な肌トラブルを改善

・適切な水分量を保ち、ニキビを予防

・抗炎症作用により肌の赤みや乾燥といった炎症の諸症状を軽減

・セラミドや脂肪酸の生成促進により、水分喪失を阻止